清潔感と好感度が「デキる男」を演出!「デキる男」もやっぱり「見た目」「第一印象」が大事!                                       仕事で忙しいあなたに代わって「見た目アップ」のこだわりイ・ロ・ハをあなたにお届けします!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/24(月)09:47
女性であれば・・・

今のご時世であれば、男性もでしょう。

そうです。いつまでも若くハリのある肌でいたいと。

男女ともに、肌が荒れているよりは、キレイな方がいいはずです。


ビジネスパーソンの第一印象は見た目で9割方決まってしまいます。

ですので、キレイな肌を保っていれば、仕事でも有利になれます。


では、肌をキレイに保つには。

肌のこまめなお手入れでしょうか。

クリームを塗ったりマッサージをしたりなどなど。


しかし、いくらこまめにお手入れしていても、

喫煙していたのでは効果は半減してしまいます。


なぜなら、喫煙は、肌の温度を下げてしまうからです。

ということは、喫煙で肌の温度を下げることで、

血行も悪くなるうということです。

せっかくのお肌マッサージも台無しというわけです。


それと、喫煙は肌の美容に必要なビタミンCを破壊します。

ビタミンCは肌に潤いやハリを与えるだけではなく、

メラニン色素の沈着を防いでくれます。

喫煙者と非喫煙者との血中のビタミンCを比較すると

約2倍の差があります。


というわけで喫煙で、

乾燥肌やシワ顔、あるいは唇の色が悪くなったりします。


ビジネスパーソンにとって、

唇の色が悪いと明らかに不健康そうだと感じられます。

明らかに、見た目ダウンです。


タバコをとるか、見た目をとるか、

あなたならどうしますか。

ベストは、ズバリ禁煙でしょう。


見た目が気になるという方、

見た目アップを図りたいあなた、

禁煙してみるとその効果の程が実感出来るかと思います。


とは、言っても・・・

何度、決心したか、禁煙を。


いきなりは、厳しいというわけで、

巷では「電子タバコ」が流行っています。


以前に比べると、電子タバコも認知度もアップしているようです。

一度、試してみてはどうでしょうか。


詳しくは → 「電子タバコ」




------■編集後記

最近、百貨店の男性化粧品売り場に、中年男性の姿が・・・。

ここ数年で男性専用の化粧品コーナーを設ける百貨店が増えてるようで。

やはり、「デキる男は見た目も立派」でしょうか。

百貨店の男性化粧品売り場を訪れる客の7割は営業マンだそうです。

「男は中身で勝負」は、ほんと昔の話ですね。
スポンサーサイト
メルマガ発行中!!

メルマガ登録・解除
 

4SCENES
気になるニュース

気になる天気

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。