清潔感と好感度が「デキる男」を演出!「デキる男」もやっぱり「見た目」「第一印象」が大事!                                       仕事で忙しいあなたに代わって「見た目アップ」のこだわりイ・ロ・ハをあなたにお届けします!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/23(月)07:01
久しぶりに図書館に行きました。

そして、図書館のイメージがチェンジしました。

詳しくは、編集後記で・・・


ところで、最近の話題の1つに「レーシック」がありました。

これは、目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、

角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術のことです。

普通、近視の場合は、眼鏡やコンタクトレンズ等

の使用で視力を補正しますが、手術で視力矯正ができるとは・・・

ネットで「レーシック」と入力し検索するとすごいですね。

病院関係のオンパレードですね。

それだけ需要がすごいということでしょうか。


でも、ここで考えてみたいです。

メガネも大事なビジネスグッズだと。

見た目アップのこだわりに十分貢献できると。


人によっては、視力いいのに、あえてメガネをかけている人もいます。

それはなぜか。

メガネで印象度アップも可能だからです。


もちろん、視力の関係でメガネをかけている場合が大半でしょうが、

考え方を変えて、

見た目アップのこだわりグッズの1つに加えてみてはどうでしょうか。


メガネは視力の補正だけでなく、

あなたの顔の印象も補正する優れた小物です。

つまり、自分の趣味の範囲でメガネを選ぶことも大事ですが、

ビジネスグッズと割り切って考えることが大切です。


何が言いたいのか。

人は生まれながらにしてもった顔の形があります。

変形手術に頼ることなく、小物としてのメガネを使用すること、

つまり、顔の形に合ったメガネを選ぶことで、

あなたの見た目印象を補正することができるということです。


★ メガネが見た目度をアップさせる ★


メガネ1つで人の印象は驚くほど変わります。

例えば、メガネのフレームラインをイメージしてみてください。

ソフトに見せたいなら丸みのあるフレーム、

逆にシャープに見せたいなら直線的なフレーム、

とイメージわきませんか・・・


さらに一歩進めて、顔の形でチョイスしてみると、


丸顔のあなたが、丸みのあるフレームラインであれば、

丸顔にますます磨きがかかります。

やはり、直線的フレームラインでスッキリ見せたいものです。


逆に四角顔のあなたが直線的フレームラインであれば、

顔の堅さに磨きがかかります。

やはり、丸みのあるフレームラインで和らいだイメージを作りたいもです。


★ メガネが見た目度をアップさせる ★


いかがでしたか。今日のこだわりは、

顔立ちに合ったメガネを選ぶです。



それでは、次回も引き続き「小物」についての

こだわりをお届けします。


自己演出は自分への自己投資と思って、

清潔感と爽やかさを第一優先に心がけていきましょう!


------■編集後記

昨日、出張先での昼休み中のことです。

陽気な天気に誘われて近くの公園内を散歩しました。

そして、ついでに公園内にある図書館に足を運びました。

時間つぶしというか、立ち読み感覚で・・・

私の図書館のイメージでは、読書にふけっている人や、

大学受験や資格試験に励んでいる学生や一般人が大方であろうと。

でも今は違うんですね。

ビジネス支援という機能があるんですね。

企画立案のために図書館を利用しているビジネスマンが結構な数いて、

司書やデータベース、関連図書などをフルに

活用している光景に思わず見入ってしまいました。

たしか、前鳥取県知事で現在は慶応大学の片山教授が、

雑誌で図書館の役割を力説している記事を過去目にしたことがありましたが、

まさに雑誌にあったそのままの光景でした。

快適生活通販ショップ「comfortpia」

快適生活を演出する快適生活なるほど情報
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://4scenesbacknum.blog81.fc2.com/tb.php/27-e29ae6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
メルマガ発行中!!

メルマガ登録・解除
 

4SCENES
気になるニュース

気になる天気

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。