清潔感と好感度が「デキる男」を演出!「デキる男」もやっぱり「見た目」「第一印象」が大事!                                       仕事で忙しいあなたに代わって「見た目アップ」のこだわりイ・ロ・ハをあなたにお届けします!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/03(金)13:34

山田洋次映画監督から声がかかる人、かからない人

には共通点があるんですね。

続きは編集後記で・・・


ところで、ビジネスデキる度アップの

脳番地トレーニング方法って、知ってますか。

ちょっとだけ、いつもの行動にひと工夫するだけです。


ビジネスシーンで活躍するためにも、

毎日の生活に取り入れてみてはどうですか。


●理解力アップ

 英語版のマンガをじっくり熟読する。

 美術館へ行って、絵画のメッセージを読み取る。

 時間制限を設けて、新聞をキーワードを探しながら読む。


●コミュニケーション力アップ

 相手の好みに合わせた料理を作る。

 動物や植物に話しかけながら育てる。

 チームスポーツに参加する。


●情報処理力アップ

 朝の通勤時間に、自分を実況中継する。

 帰宅時に、俳句を作り一日の体験を具体化する。

 会議中は速記する。


●記憶力アップ

 寝る前に一行日記を書く。

 写真やイラストを記憶し、思い出しながら描く。

 歌詞の内容に共感しながら洋楽を歌う。


以上、理解力、コミュニケーション力、情報処理力、記憶力を

アップする脳番地トレーニング方法ですが、

これは、脳画像診断医の第一人者で

医学博士の加藤俊徳先生が提唱しているものです。


★ 脳番地トレーニングでビジネスデキる度アップ ★


人間の脳は、120の脳番地(住所にあたる)の集合体で、

それぞれが異なる役割をもち、

物事を実行したり、考えたりするとき、

特定の脳番地を組み合わせて使うというものです。


そして、能力の差は、脳番地の発達の差であるので、

あなたの能力も脳番地を意識して鍛えることで、

確実に能力アップにつながっていくというものです。


★ 脳番地トレーニングでビジネスデキる度アップ ★


いかがでしたか。

今日のこだわりは、

脳番地トレーニングでビジネスデキる度アップです。



自己演出は自分への自己投資と思って、

清潔感と爽やかさを第一優先に心がけていきましょう!


------■編集後記

演出家から、

「あそこにコーヒーカップを置いてね」と言われた小道具さんが、

ただ何気なくテーブルに置くようでは次の仕事がこないそうです。

コーヒーカップを使う役者の手の届く範囲の中で、

小道具さんがどう置くのかを監督は見ているそうです。

撮影シーンの状況を考えて、読み取って、

コーヒーカップの置く位置を決めることができる小道具さんに

次回も仕事を依頼するということですね。

快適生活通販ショップ「comfortpia」

快適生活を演出する快適生活なるほど情報
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://4scenesbacknum.blog81.fc2.com/tb.php/35-33abaed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
メルマガ発行中!!

メルマガ登録・解除
 

4SCENES
気になるニュース

気になる天気

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。