清潔感と好感度が「デキる男」を演出!「デキる男」もやっぱり「見た目」「第一印象」が大事!                                       仕事で忙しいあなたに代わって「見た目アップ」のこだわりイ・ロ・ハをあなたにお届けします!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/14(木)11:00
わかっていても、時間がなくて・・・

せめて、お昼休みにでも・・・

帰宅途中に寄って・・・

早めに起きて・・・

よーくわかります。運動せねばと思っているということが。


お腹周りが気になってきたとくれば、

今は関係なくても、立派なメタボ予備軍の可能性もあります。


見た目もですが、健康のことを考えれば、

メタボからの脱却は重要です。


とにかく、メタボから脱却するには、生活習慣を変えることに尽きます。

そして、できることから少しずつ取り組んでいくことが大切です。

例えば、

● 禁煙
● 栄養バランス
● 食べ方
● 運動
● アルコール抑制
● 快眠

などです。


それでは、【運動不足の解消】でメタボからの脱却です。


メタボリックシンドロームを予防、改善するために

運動がよいということは、よーくわかっていると思います。


では、どんな運動をすればよいのか。


メタボリックシンドロームを気にしている方は、

私を含めて、中年の方が多いのではないかと思います。

ということは、体力的にも無理をしないよう充分に注意が必要です。

そして、長期間継続できる運動を選ぶことが重要です。


皮下脂肪に比べて、内臓脂肪は落としやすいとは言われますが、

内臓脂肪は長期に渡って蓄積されたものですので、

運動を短期間行うだけで燃やすことは・・・


メタボリックシンドローム対策を考えて行う運動は、

継続して、長期間にわたり、

脂肪を燃焼させるための酸素を充分に取り込むことができる、

ウォーキングに代表されるような有酸素運動を行うようにします。


水泳やテニス、ゴルフなども効果があるといえますが、

継続して、長期間行うことが大切なことですから、

手軽に、簡単に長く続けられるといった意味でも、

ウォーキングは、やはりおすすめです。


また、ウォーキングは相手も必要ありませんから、

自分のペースで行うことができるというメリットもあります。


しかし、長期間運動していなかった方や、

特に健康診断で異常値が見つかった方などは、

医師と相談の上で徐々に運動を行うようにしましょう。


普段の生活をちょっと工夫することで達成できると思います。


ウォーキング(有酸素運動)

・1日30分以上を目標に

・1日1万歩をめざして

・正しい姿勢を保つ(背筋を伸ばす、あごを引く)


日常生活でも運動不足解消

・ひと駅手前から歩いて通勤

・なるべく階段を利用

・食後の休憩時にはウォーキング



前回に引き続きですが、

喫煙者がメタボから脱却するには禁煙も重要です。

雑誌やテレビ、ラジオ等で話題の

電子タバコ「スーパーシガレット」をおすすめします。


詳しくは → 電子タバコ「スーパーシガレット」



------■見た目アップのこだわり・・・「おすすめ情報」

サイクルツイスタースリムってご存知ですか。

1日たった10分で運動不足を解消する方法ということで、

最近、テレビやラジオ、雑誌等によく登場します。

入荷するたびに完売となる大人気商品です。

詳しくは →  「サイクルツイスタースリム」


ところで、最近運動してますか?

職場の定期健康診断には、「メタボ」の項目が追加されてませんか?

そのために、健康診断でメタボに認定されなかったですか?


メタボに認定された方、運動不足の方には、心強い味方が登場です。

その心強い味方こそ、「サイクルツイスタースリム」というわけです。


この「サイクルツイスタースリム」ですが、

たった10分使用することで、

ウォーキング30分のカロリー消費を実現するという優れものです。


ということは、これからの梅雨の季節でも、OKです。

室内でお手軽にたったの10分です。継続的にできます。


仕事で忙しくて、

なかなか時間がなくて、

運動しようと思っていても億劫で、

そんな、あなたにピッタリの「サイクルツイスタースリム」です。


詳しくは →  「サイクルツイスタースリム」


クールビズの季節がもうすぐです。

引き締まった身体で今年の夏を迎えてみませんか。


■□■□

姉妹店をお知らせします。

快適生活通販ショップ「comfortpia」です。

                                □■□■


------■編集後記

日差しが強くなるのに伴い、肌の調子が不安定になりませんか。

気温や湿度の上昇とともに表れる、

かさつきやムズムズ感といった肌トラブルは「乾燥性敏感肌」かも。

乾燥性敏感肌にふさわしいUV対策は、

肌を十分に潤して、セラミドの働きを助けたうえで、

刺激の少ない日焼け止めで肌を守ることです。

つまり、日焼け止めを塗る前に、

化粧水や美容液などの保湿剤で肌にしっかり潤いを与え、

肌がしっとり潤ったところで日焼け止めを塗ることが大切です。

その際、強くこすらないで肌の上に円を描くように優しくそっとです。

それと、首筋や耳の後ろ、手の甲なども忘れずに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://4scenesbacknum.blog81.fc2.com/tb.php/42-adda5e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
メルマガ発行中!!

メルマガ登録・解除
 

4SCENES
気になるニュース

気になる天気

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。